2020年1月23日24日のサロンすくすくママ

f:id:vincentfuto318:20200127155350j:plain


f:id:vincentfuto318:20200127155258j:plain


1月23日24日、サロンをオーオプンしました。
今月はお二人が卒業。新しくお一人が参加、他に体験の申し込みもありました。

卒業されたママたちは、サロンの初期からの参加で、上の子が1才未満のころに来てくださり、二人目の時は 産後二か月から参加してくださっています。
長いお付き合いだったので気ごころも知れ、私の大きな心の支えとなっていました。寂しくなりますが「また、同窓会に呼んでください」というママの言葉が嬉しくて「これからもがんばろう」と元気をもらい、子供たちの成長した姿を見るのが楽しみです。

...

双子ちゃんも元気に来てくれて、また、賑やかなサロンになりました。初めての方は、最初は緊張気味で男の子はママのヒザから降りようとしませんでしたが、サロンが終わるころには、ママから離れて遊ぶことができました。
たまたま二日目に来た全員が2018年から2019年生まれの同年代の子供たちだと分かると、すぐにリラックスして会話に参加されていました。

同じ学年と言っても発達の状況はそれぞれ違っていて、1歳になる前に歩き出した子、言葉が早かった子、食欲の良い子、感受性の強い子など、それぞれ、すでに個性があります。
忙しい忙しいと言いながらママたちの子どもへの愛情はたっぷりで、皆、元気で楽しそうに遊んでくれました。

そんな時、卒業生のママから「引っ越しする友人がおままごとキッチンを貰ってくれる人を探しているのですが、サロンで使いませんか?」というメールが届きました。
早速、サロンのママたちに聞いてみると「あのキッチンは男の子も遊べるからあったら嬉しいです」ということで、いただくことにしました。
来週、こちらまで運んでくださるというので楽しみに待っています。