2月22日 23日のサロン


2月22日23日にサロンすくすくママをオープンしました。

22日、妊娠中からお友達に誘われてサロンにこられていたママが卒業されました。私は、生後2ヶ月から3才の誕生月までSちゃんの成長を見守ることができ、お座りが上手にできた時、ハイハイの様子 歩き始めた時、お絵描きをしている姿など、Sちゃんの姿が走馬燈のように思い出されます。
 今日は自分の名前と年を言える事、4月から通う幼稚園を楽しみにしている事を話してくれました。
Sちゃんが入園する幼稚園には、サロンを卒業した子供たちも通っています。新しい環境で新しい繋がりを深めて、健やかな成長と楽しい幼稚園生活を送ってほしいと願っています。
また、サロン同窓会で会いましょう。

そして、
 新しく参加のママは、生後2か月半の赤ちゃんを連れて来てくださいました。丁度、出産直後の慌ただしい日々から少し落ち着いて、しかし、まだまだ赤ちゃんの様子に一喜一憂する日々で、少し疲れてきた時期でもある様子でした。

サロンで月齢の違う赤ちゃんを見て「これからどうなるのかと思っていましたが、今日いろいろな月齢の赤ちゃんを見て、ちょっと先が見えた気がします」とホットされた様子でした。

サロンの目的の一つに「ちょっと先の子育てを知って気持ちに余裕を持っていただく」があります。

こうして、ママがホットした表情を見せてくださることやママ同士のおしゃべりを通していろいろな情報を手に入れ、楽しんでくださる姿が私の大きなモチベーションになっている気がします。

23日は、お兄ちゃんたちが卒業後、第二子の出産で、再びサロンに参加してくださったママが二人。それぞれ男の子と女の子の赤ちゃんです。
お顔を見ると元気そうでどこか上の子と目元が似ています。ママは、赤ちゃんのお世話は落ち着いてできるのですが、上の子の「やきもち 赤ちゃん返り」が心配な様子。

今までママを独り占めできた上の子は、突然現れた妹や弟、その上、周りの大人がみんな赤ちゃんに気を取られている様子に「ママ、こっち向いて!!」とメッセージを送っているのです。

上の子は、まだ、自分の気持ちを自分の言葉で表現する手立てを持っていません。しかし、気持ちは体の動きに出ているのです。
 上の子のサインをしっかり受け止めて、パパも周りの大人も協力してしっかり抱きしめてあげてください。

ランチの後は、皆でオリンピック女子フィギュア フリーを観戦。これもたのしいひと時でした。

今月は、ランチのレシピと入学卒業就職祝の送り方の資料をお渡ししました。

f:id:vincentfuto318:20180224101308j:plain

f:id:vincentfuto318:20180224101324j:plain