5月24日 25日のサロン

5月24日25日に「サロンすくすくママ」をオープンしました。

今回は新しく4名のママが参加、赤ちゃんは双子ちゃんも含めて5人、そのうち3人が今年1月~2月生まれの赤ちゃんです。
生後3ヶ月を過ぎると表情が豊かになり、声をかけるとにっこり笑ってくれたり、声をあげてお話をしてくれたりして、和室の布団に並んで寝ている様子に他のママたちも「かわいいーい」を連発していました。

サロンでは、ママたちがゆっくりおしゃべりしたりランチをすることと月齢の違う子供どうしで遊ぶのが目的ですが、最近は、ママ自身も一人の女性として素敵になってもらいたいと考え、日常生活で役にたつ情報をお渡ししています。

先月は、手紙を出すタイミングについて、今月はフォーマルレターの基本です。「フォーマルレター」はいつの時代もお付き合いの深さに伴って必ず必要になると思います。
目上の人に、お世話になった人に、お祝やお礼、お見舞いの手紙。
少し前までは、親やお年よりが書いていたり受け取ったりして身近な話題にしたり見るチャンスがあったかもしれまぜんが、今は他に便利なツールがあるので実際に目にすることは少なくなっています。
覚えてしまえば難しいものではありませんが、慣れるのに時間がかかるかもしれません。

f:id:vincentfuto318:20170525195447j:plain f:id:vincentfuto318:20170525195459j:plain

4月28日29日のサロン


4月26日27日に「サロンすくすくママ」をオープンしました。
 今月は、上の子の幼稚園でまだお弁当が始まっていないので時間的に来られないママや連休前に早めに実家に行くママ、参加できてもお迎えがあるので早退するママなど4月の慌ただしさを感じました。

しかし、子供たちはよく食べよく遊び、よく眠り、みんな元気に過ごしてくれました。

ママたちのおしゃべりは、やはり幼稚園や小学校のことが多く、上の子が通っている幼稚園の様子や地域の環境など、参考になる情報交換がさかんでした。

ランチメニューの中で、自分で夕食に作ってみたらパパが大変喜んでくれたとかメニューが少しづつ増えて家族が喜んでいますというママからのお話があり、私が長年家事 育児 家業の仕事をしながら食事を作っていたので「簡単でもひと手間をかけた手作りご飯」のメニューがたくさんあるのでこれからもお役にたてているように工夫を重ねていきたいと思っています。

今月は、端午の節句と手紙のマナーの情報を差し上げました。
 様々な連絡事項をメールで済ますことが多くなった現在でも「手紙」でなければならないことがあります。
お付き合いのマナーは「何故そうするか」を知っておくと気持ちに余裕が生まれ、自分らしく失礼のないようにできるでしょう。

f:id:vincentfuto318:20170522072741j:plain   f:id:vincentfuto318:20170522072748j:plain

3月のサロン


3月22日 23日に「サロンすくすくママ」をオープンしました。
 今月は、初めての方がお一人と昨年3月にお兄ちゃんが卒業した後、第二子をを出産されたママが2ヶ月半のS子ちゃんと一緒に今月から参加してくださいました。
ママたちは「ちょっと前まではうちの子もこんなだったのね」と懐かしそうにS子ちゃんに見入って、毎日夢中で子育てしてきた日々を実感されていました。

 一方、ママの職場復帰や3歳の誕生月を迎えたということで3名のお子さんが卒業されました。

春休みで普段来れない3歳以上のお兄ちゃんお姉ちゃんたちも一緒だったので合計ママが13名、子供は16名と大変賑やかなサロンになりました。

いつものようにママたちのおしゃべりは盛り上がり、幼稚園や保育園の情報交換、自分の地域外の子育て事情だけでなく、楽しめる子供の遊び場や利用できる施設の紹介など幅広く話題が広がりました。
また、そろそろオムツを取りたいママは、経験者のママからテクニックや苦労話を聞いて、自分流を探っていました。

私は、ドゥーラの講座で食育の講義を受け「大勢で一緒に食べることの大切さ」を知ったことがサロンをオープンする理由の一つになりました。
 私の子育て時代には、当たり前だった「3世代一緒」や「お父さんが帰ってくるまで待って家族そろっての食事」の環境が大きく変わり「ママと二人だけ」「子供たちだけで」という食事環境になってしまっているそうです。

そんな中、月に1度ですがサロンで「大勢のお友達と一緒に食べる楽しさ」を経験してもらって、ママから「サロンではよく食べてくれます」「今日初めて食べてくれました」など、更に「最近メニューがいろいろ変わって夫が喜んでいます」というお話を聞くととても嬉しく思います。

今月は、ランチメニューの他「お彼岸の過ごし方」のメモを差し上げました。春と秋のお彼岸は子供たちに家族の絆を教えるとても大切な日本の行事です。是非、お役に立てていただきたいと思っています。

f:id:vincentfuto318:20170326131943j:plain f:id:vincentfuto318:20170326131953j:plain

 

f:id:vincentfuto318:20170326131930j:plain

 

 

広告を非表示にする

2月22日 23日のサロン

 

2月22日23日にサロンをオープンしました。
今月は、新しくお申込みをいただいたママが3人。しかし、赤ちゃんが朝から熱をだして当日キャンセルになってしまったママがお一人いらっしゃいました。
「楽しみにしていたのに残念です」というメールをいただきましたが、春に向かって三寒四温、一日の気温差が大きいので大人も子供も体調管理が大切な季節ですね。


ママが1月に第二子を出産されたので昨年から数か月お休みだったRちゃんは、今月3歳の誕生月で最後になるからと、赤ちゃんをお祖母ちゃんに預けてママと一緒に来てくださいました。
早生まれなので、ちょっと華奢な印象のRちゃんでしたが、今では、表情も豊かになりお話もたくさんしてくれるようになって、4月から幼稚園に通うのを楽しみにしていす。
ママは、Rちゃんの幼稚園通いが落ち着いたら、また、下の子をつれてサロンに参加してくださることになっています。
同じように、上の子が幼稚園に通い始め、慣れたころに下の子を連れてサロンにきてくださる予定のママが他にお二人いらっしゃいます。
月に1度のサロンの時間を楽みにしてくださっているので、私も更に充実した準備をしたいと思っています。

今月は、ランチレシピの他にお雛様の情報と折り紙でつくる桜の折り図を差し上げ、皆で折ってみました。
紙のサイズを変えると大きくもできるので、家族やお友達の集まりやギフトに添えるメッセージカードにも応用できます。大いに利用していただきたいと思います。

f:id:vincentfuto318:20170223213757j:plain  f:id:vincentfuto318:20170223213830j:plain

 

1月25日 26日のサロン

 

1月25日 26日にサロンをオープンしました。
 今月は新しく参加してくださったママが2名いらして、赤ちゃんは6か月の男の子と11か月の女の子です。
サロンのママたちと自己紹介がすむと早速、離乳食やお昼寝の話など、今まで自分一人で悩んでいたことについて先輩ママとの情報交換が盛り上がりました。
 先輩ママが一生懸命頑張ってやってきたことなので、話には説得力があり、私が傍で聞いていても努力と愛情が伝わってくるようでした。
 本やネットで知る情報だけでなく、サロンでこのような交流ができていることを嬉しく思います。

 今月も3歳の誕生月を迎え、Tちゃんが卒業しました。生後半年くらいから来てくださっていて、ママも毎月のサロンを楽しんでくださいました。
 今日はTちゃんといっぱいお話ができたので、改めて成長の過程をみることができたことに感慨深いものがありました。
 卒業されるのは寂しいのですが、更なる発展を期待して「サロンの同窓会」でまた会える日を楽しみにしています。

 

我が家の愛犬フートは子供たちの人気者です。フートは、普段は家の中を自由に歩き回るのですが、サロンの日は台所の片隅でケージに入っておとなしく待っています。

サロンに来た子供たちは「ワンワン」といってフートのケージの前に集まります。「決して手をださないでね。見るだけよ」と教えると、ちゃんと「見るだけ」を守ってフートの様子を楽しんでいます。
フートは噛んだり無駄吠えなどはしませんが、サロンで犬に触ったことで他の犬にも手をだしてしまうことがあるかもしれません。事故を防ぐためには、このような気遣いも必要と考えています。

メニューは、鯖フィレのオイル焼き 厚揚げの餡かけ 卵ご飯 ちくわの青のり炒めでした。
ランチレシピを見たママは「これ、お弁当に使える」「これは、冷蔵庫にあるもので作れる」と、早速晩ごはんの参考にしてくださっていました

 

f:id:vincentfuto318:20170127102040j:plain

12月14日 15日のサロン

12月14日15日にサロンをオープンしました。
年末ということで参加者は両日で10名でした。今月もママの体調不良で直前のキャンセルがありました。

今月は、人数が少なかったのですが、ママたちの情報交換は盛んでイヤイヤ期の話がたくさんでました。
2歳になったばかりのKちゃんは、なんでも自分でやりたがる上ママの手助けは絶対イヤで、何をするにも時間がかかってしまってお出かけが予定通りにできないということでした。

時間がかかっても自分でやりたいという強い意志に沿ってじっくり見守ってあげたいところですが、ママにも予定の時間や用事があり、イライラストレスになってしまうようです。
これは成長の過程と理解して、これからは時間にゆとりをもってお出かけ準備をしていかなければとお話してくださいました。

イヤイヤ期の話から思春期の話へ。
男の子のママは特に気にして、最近の事件の数々が話題になりました。スマホを持たせる時期や持たせ方に
不安をもっているママたちに、私が思春期講座を受けた情報の中で「つ離れまでの今だからできる事」をお話ししました。少しでもお役にたてていただければ幸いです。

3歳近くになったT君は今までにない性格が出てきて「何でこんなことをするの? 家族には誰もこんな几帳面な人はいないのに」とママは戸惑いながら言うので、サロンで遊んでいる様子をみると車をきっちり一列に並べていました。今までの遊び方とは少し違ってきたようです。その上、帰るときにはキチンと頭をさげて「さようなら」ができました。

今月のランチは、冷凍食品や市販のお惣菜をうまく使って年末年始の忙しい時期を乗り越えていただきたいと思い、メニューを組みました。
鶏肉団子のパイ包み焼き 甘塩鮭のゴマ焼き ローストビーフのサラダ

また、レシピの他に「お年玉のお作法」の情報もさしあげました。子供にとってお年玉はお正月の大きな楽しみですが、受け取る側、渡す側双方にマナーがあります。ちょっとした心遣いで新しい年をスムーズに始めていただきたいと思います。

f:id:vincentfuto318:20161217103100j:plain  f:id:vincentfuto318:20161217103239j:plain

f:id:vincentfuto318:20161217103218j:plain  f:id:vincentfuto318:20161217103306j:plain

11月24日 25日のサロン

11月24日(木)25日(金)にサロンをオープンしました。
お申込みは15名でしたが前日キャンセルが2名ありました。いずれも「私の体調が悪く、楽しみにしていたのですが参加をあきらめました」というメール内容でした。
 自分のことより子供のこと家族のことを優先してしまうのでママはいつも疲れています。休みなく続く子育ての日々なので、上手に手抜きしながら体と心を休めてください。

 さて、
サロンでは3歳までのお子さんを対象にしていますので今年の夏頃から毎月1~2名が卒業していかれます。今月は2名の卒業でした。生後数か月のころから毎月のように成長を見とどけることができたのは本当にうれしいことでした。

サロンで知り合ったママ友や子供たちとこれからも交流を続け、更なる発展につなげていただきたいと思っています。

1月に第二子を出産予定のママは、今月で一時お休に入ります。第二子ともなるとママの気持ちにも余裕が伺える一方で上の子への対応が心配のようでした。
上の子は、今までママを一人占めできたのに赤ちゃんが家に帰ってきてからは生活が大きく変わってしまいます。
 産後、祖父母のサポートがあるので今から計画相談を重ねていただきたいと思います。

来年の春にかわいい赤ちゃんと会えることを心待ちにして、安産を祈っています。

11月24日は「太巻き寿司」の講習をしました。材料はこちらで用意してママに巻いてもらうのです。
 私の太巻きは10種類以上の具材が入りますが、実家の母の太巻きは5~6種類だったと思います。しかし、母は何かあるたびに ササッと作ってくれ、それが「おふくろの味」になって私に受け継がれたような気がします。

これからは、年末年始や子供の成長を祝う行事で家族が集まることも多いので、是非、チャレンジして楽しい食卓を演出してください。

f:id:vincentfuto318:20161202184713j:plain  f:id:vincentfuto318:20161202184730j:plain

f:id:vincentfuto318:20161202184743j:plain  f:id:vincentfuto318:20161202184935j:plain